読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手放す

f:id:OIM:20151210233838j:plain

写真と本文は関係ありませんm(_ _)m

久しぶりに手放し名人に出会いました。
きっと彼女は、手放すとか手放さないとか意識しておらず
「だってもう必要ないでしょう」とさらりと一言。
確かに明日からもう手にすることもないでしょう。
もし必要になったら、入手困難ではないし、その時また用意すればいい。

自分でもう一度確認してから手放すという事をした私。
結果、彼女と同じものが残りました。が私は自宅で捨てました。
手放す場所とタイミング、これを間違わなければ負担にはならないのだと
2015年師走に改めて確認させていただいた出来事でした。
自宅に持ち込む前に手放せるもの沢山ありますね。

ランキングに参加しています。ポチ応援嬉しいです!
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村